PC環境により、写真と若干色合いが違ったりすることもあるかと思いますが、その点はご理解のうえ了承くださいませ。

・・*・  エレスチャル セイクレッドセブン サヘート マヘート (旧シュラーバスティ) 水晶・*・・
Elestial Sacred Seven
 / Saheat Mathete (Shuravasutei)











tw-1321 エレスチャル セイクレッドセブン タンブル サヘートマヘート水晶 ラブラドライト 他
ツイスト編みマクラメブレス

\7,800




マテリアル / エレスチャル セイクレッドセブン 
縦横厚み 約12x11x5〜6ミリ 3個
サヘート マヘート 水晶
 6ミリ 2個
ラブラドライト 7ミリボタン 2個/ 6ミリ珠 2個
オニキス  マット4ミリ 4個
生命樹 グリーンハート
6ミリ 2個
ヒマラヤ水晶 5ミリ 2個
とめ具 / 水牛のボーンビーズ(Bubalus bubalis)
ろう引き紐/   細タイプ ポリエステル 茶
サイズ / 約14.ンチ〜22センチ スライド式フリーサイズ





・・・* サヘート マヘート (旧シュラーバスティ)・*・・
Saheat Mathete (Shuravasutei) Quartz

サヘート・マヘートはインドのウッタル・プラデーシュ州のニューデリーから東
ネパール国境付近で隣接した二つの遺跡群をまとめた呼称です。

大勢の弟子を率いブッダはコーサラ王国の都であるサヘート・マヘート
(旧シュラーバスティ)を訪ね、都の南に精舎を建てるのに相応しい土地を見つけました。

この土地の長者スダックは仏教に帰依して、祇園精舎を寄進しました。
サヘートは祇園精舎の跡、マヘートはブッダ在世の頃に舎衛城があった場所です。
ここを基点にブッダは24回の雨季を過ごし、ここで説法を説きました。

仏教発祥の地、ブッダの奇跡の地とも言われる聖地から
採掘された貴重な水晶です。


同じインドのヒマラヤ産の水晶とはまた異なる波動です。









・・*・  エレスチャル セイクレドセブン ・*・
Elestial Sacred Seven

エレスチャルクリスタルは、現在地球上に起こっている大規模な浄化、癒し、再覚醒を助け、人間の感情に
大いなる強さを与えてくれると言われます。

一説には、アトランティスの時代、知恵の伝道者がこのクリスタルにメッセージをインプットした
際あまりの情報量の多さで穴のあいた状態になってしまったと言われ、轄bフ知ッを持ち合わせている
クリスタルとされています。

クリスタルの中には、スモーキー色のファントム、ルチル、水泡などみられ沢山の鉱物質を様々な色の
インクルージョンとして見る事ができ、これは長い年撃かけ、土の中で成長するこのクリスタルの
特徴となっており地球の活発な元素を取り込んでいます。
そしてこのクリスタルは、惑星の滋養と栄養を受け取るのを助け、バランス感と幸福の感覚をもたらしてくれると
言われています。

このエレスチャル・クリスタルはクリスタル・ワーカーのメロディさんが「スーパーセブン」と名付けられた、
神聖な7つの力を持つスピリチュアルな石といわれています。
7ヴすべて入っているとは限りませんし、肉眼で判別れきるのはせいぜい3〜4椚らいですが
アメジスト、カコクセナイト、ゴエタイト、レピドクロサイト、
クリアクォーツ、ルチル、スモーキークォーツの7つの成分が混合した特殊な鉱物です。

web back